anioさんのブログ

嫌い・アンチのままでいいなら罵るのがベストで、ァンになって欲しい。考えを変えて欲しい場合は違う言い方をした方が幸せだよね。というお話。

■ ブログを引っ越しました。
↓新しいブログはこちら↓
アニメを見始めたおっさんが見てみたブログ!

僕は以前見た「クロックワーク・プラネット」というアニメのレビューを書いていて、申し訳ないですが評価は最低評価の★☆☆☆☆でした。

animeossan.com

「その時に思ったこと・感じたことを書く」というブログにしているので★☆☆☆☆というのもありかなり酷評でズタボロに書いています。

ファンの人は見たらイラっとしてしまう内容です。

その中でOP・EDの主題歌が嫌いというのも書きました。

これまたファンが多いアーティストの低評価なのでイヤと思う人も多かったことでしょう。

申し訳ないと思いつつ思ってしまったことをブログなのでそのまま書いています。

で、ここからが本題です。

そのEDのアーティストに対してのコメント(おそらくファンの方)がありとても素晴らしくて感動してしまったのでこの記事を書き始めました。

After the Rain(そらる×まふまふ)さんのまふまふさんの声が無理と書いた

クロックワーク・プラネット」ではED主題歌にAfter the Rain(そらる×まふまふ)さんが起用されています。

僕は

ダメでした。
好きな人には本当に申し訳ないんですが、サビなどで高い音を歌う時の声質が無理でした。
聴くたびに不快になってしまいました。
どうにも僕には「耳に痛い声質」で苦手でした。

と書きました。

素直に思ったことで今でもこれは間違ってはいないんですが、ファンの人には受け入れがたい内容です。

好きな人もいるだろうしいるからこそ人気なのだしその方たちは否定する気は一切ないです。 ただ僕は苦手というだけです。

ケチャップが苦手だから自分はかけないし食べないけど好きな人に対して別に何も言う気はないというのと同じ感情です。(ケチャップ好きなヤツはバカだ!なんて人はあまりいないですよね)

そんな中コメントが届きました。

最高の誘導&コメントの書き方

先日「名無しのゴンベぇ」さんという方から以下のようなコメントが届きました。

EDの方(高い声の方)の曲はほとんどがあんな感じでとても高音で苦手な人もいる反面、かなりの数のファンがいます。(三月に東京ドームワンマンライブをするそうです)
この間NHKの特番に出演するほど若者にとても人気があります。
比較的、高くない曲で「デジャヴ」という曲があります。ぜひ聴いてみて下さい。

このコメントを見た時に感動しました。

「完璧だ…」って。

僕の「高域が苦手」に対して否定はせず「そういう人もいるよね」と理解を示してくれて

「でも超人気だよ」と伝えてくれて

最後に「高域が苦手ならこれなら合うんじゃない?」と他の案を提示してくれました。

「苦手っていうやつに聞いてもらわなくていいわ!」と思う人も多い中、「本当に良いから聞いてみて!他のも良いから!」という想いが伝わってきました。

ただその人がいくらスゴイだろうが人気だろうが好きか嫌いかは左右されません。

ドラゴンボールが世界中で売れててもみんなが一番好きなわけじゃないでしょ? 乃木坂やB'z やワンオクやバンプが人気でも自分の好きな人は別だったりするでしょ?

まふまふさんのデジャヴを聞いたら超カッコよかった!

『比較的、高くない曲で「デジャヴ」という曲があります。ぜひ聴いてみて下さい。 』と教えていただいたので聞いてみました。

めちゃめちゃカッコイイじゃん!!

僕が苦手な高域はほんの少し出てくるくらいでそれが良いアクセントになっていたし、低い声の歌い方がカッコイイ。 僕個人は断然こういう声のが好きです。

曲もカッコイイし文句なし!

「まふまふさんのことが嫌い・無理」ではなく、「EDの曲が苦手で他の曲はカッコイイのもある」と考えを変えることができたのはとても嬉しい出来事でした。

言い方・伝え方でどうするか変わる

このコメントで一番感動したのは「じゃあ、聞いてみようかな」と思わせてくれた点です。

見事にまふまふさんのデジャヴを聞いてしまいましたから。

人によっては「お前の耳が腐ってんじゃねーのか!?」とか「お前にはわからねー良さなんだよw」とか言うこともできるし別にそれを言うのは構わないんですけど、それを言われたら「そうか、自分の耳が腐ってるからそのアーティストは合わないんだな。もう聞いても意味ないな」「その人の音楽は絶対聞かないしずっと嫌いなまま。ファンもこの程度の民度なんだな~。違う意見を攻撃するんだな」と思ってしまうんじゃないかなと。 僕はちょっと思っちゃいますね。

でも「名無しのゴンベぇ」さんが書いてくれたコメントは全然違ったんですよね。

嫌な思いは一切湧かなかった。

もちろんコメント主の「名無しのゴンベぇ」さんがムカつく感情を必死で抑えて書いたくれたからかもしれないけど。

でもそのおかげで僕は認識を変えることができたし、EDアーティストに対して嫌な想いも無くなりました。

本当に感謝しています。

また自分が他人に言う時もこういう風に優しく他の気に入りそうな案を提示できればいいなと思いました。

自分の言い方で敵のままにするか、仲間にするかが決まります。

敵のままでいいなら・嫌い・アンチのままでいいなら罵るのがベストです。 ファンになって欲しい。考えを変えて欲しい場合は今回のコメントはベストだと感じます。

今回はたった1つのコメントでしたが感動した出来事でした。

今回はまふまふさんというアーティストの件でしたが全てのことに言えると思いました。

また丁寧に教えていただいたことに本当に感謝です。

自分の価値観を変えてくれる言い方ができるのは素敵だなと思いました。

「名無しのゴンベぇ」さんコメントして頂きありがとうございました!

animeossan.com